進捗の報告など


by zvddhrjnys

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷(さと)公園は18日、園内の人工巣塔で、大陸から飛来したとみられる野生のコウノトリの雌(推定4歳)と07年に放鳥した雄(4歳)のひな1羽を確認したと発表した。野生と放鳥のペアからひながかえるのは初めて。同公園は「飼育し放鳥されたコウノトリ以外の新しい血統が入ることになり、遺伝的な多様性の点で意義深い」としている。

【分かりやすく解説】コウノトリの野生復帰支援など 「ふるさと納税」に知恵絞る

 雌は06年に豊岡市に飛来し、愛媛県西予市との間を何度も往復していることから、「エヒメ」の愛称で呼ばれている。2羽は昨年ペアになって園内で産卵したが、ふ化には至らなかった。今年は3月15日以降に5個の卵が確認され、うち1個がかえった。

 放鳥したコウノトリや放鳥後に生まれた2世は野外に計35羽いる。しかし血統で分類すると六つにくくられ、近親交配の確率が高い。エヒメはロシアや中国から渡って来たとみられ、これらの血統に属さない点で貴重という。

 巣の中の1個はカラスが持ち去っており、同公園は残る3個の観察を続けている。【藤田宰司】

【関連ニュース】
【動物の写真で癒やされよう】大きな口を開けてえさを待つコアジサシのヒナ
【動物の親子 写真特集】シロクマ:温暖化で激減 写真家、丹葉さんが見た
【動物の親子 写真特集】カラフトマスを捕らえたヒグマの親子
【赤ちゃん写真特集】カワウソの赤ちゃん、愛らしい仕草が人気

<こども環境フォーラム>貴乃花親方も講演 5月1日、東京・明治記念館で(毎日新聞)
舛添新党不発…“重大発表”予告にマスコミ集結も肩すかし(スポーツ報知)
「ネバーギブアップの精神評価」=沖縄知事(時事通信)
<警察庁長官狙撃>アレフが違反調査請願(毎日新聞)
雑記帳 24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
[PR]
by zvddhrjnys | 2010-04-24 14:19
 大阪府の橋下徹知事(40)が代表を務める“橋下新党”が発足した。大阪府と大阪市を解体・再編し「大阪都」を新設する構想実現のための政治団体「ローカルパーティー『大阪維新の会』」の設立総会が19日、大阪市内で開かれ、橋下代表は参加した府議や大阪、堺両市議ら計30人を前に「東京都と大阪都、この2つで日本を引っ張っていく!」と力強く宣言した。

 橋下代表は「日本丸はおそらく沈む。このまま沈むのを見届けるのは我慢がならない」。「大阪都」実現には府市両議会で過半数の賛成による決議が必要で、来春の統一地方選に向けて早速、候補者の公募を開始した。定数112人の府議会では、橋下代表の構想に賛同する若手らが政治団体と同名の新会派を結成。これまでに24人が参加し、さらに現職が加わる動きがある。

 “橋下新党”は国会議員を擁しない地域政党の位置づけで、夏の参院選に候補者は擁立せず、国政とは一線を画す。

 【関連記事】
橋下徹 大阪都 大阪市内 を調べる

21日に党首討論(時事通信)
国民への意識調査、第1弾を5月に実施−高齢者医療制度改革で厚労省(医療介護CBニュース)
25日に拉致救出集会 拉致議連が確認(産経新聞)
職場をカメラで監視=複数の執行官が関与−青森地裁(時事通信)
<国民生活センター>新理事長、存在意義を強調(毎日新聞)
[PR]
by zvddhrjnys | 2010-04-21 20:34
 最高裁が審理を名古屋高裁に差し戻す決定をした「名張毒ぶどう酒事件」で、冤罪を訴え続ける奥西勝死刑囚(84)は、三重県名張市の尋常高等小学校を卒業した後、修理工を経て両親と茶の栽培など農業を営む一方、石切り場で働いていた。

 1961年の逮捕直後に警察署で行った記者会見では「大きな事件を自分のちょっとした気持ちから引き起こした」と犯行を認めた。しかし、起訴前に否認に転じ、1審判決は無罪。釈放後の記者会見で、「(逮捕直後の会見は)警察官に『教えてやるから』と言われ、下書きするなど勉強した」と話していた。

 2審では一転して死刑判決が出たが、無罪を信じる母親が出廷前に「前祝い」として炊いた赤飯は、奥西死刑囚が口にした最後の手料理となった。

 名古屋高裁でいったん出た再審決定が2006年12月に取り消された時には、面会に訪れた弁護士に「私は無実です。命の限り闘いたい」と話した。

 支援者や弁護士によると、奥西死刑囚は03年には胃がんが見つかり、大阪医療刑務所で手術を受け、胃の3分の2を摘出。食事はおかゆ中心となっている。「無罪となったら温泉に行きたい」と話しているという。

黄氏、拉致を「反省」 担当相・家族会と懇談(産経新聞)
地球環境大賞、川崎重工に大賞授与 「温暖化、人類が英知結集し解決」長谷川社長(産経新聞)
本四の高速料金、見直し要求へ=仙谷担当相(時事通信)
経済への影響避けたい…岩手県、談合78社の処分を半減(産経新聞)
寝屋川の放火未遂 介護士を殺人容疑で再逮捕(産経新聞)
[PR]
by zvddhrjnys | 2010-04-12 23:26
 東京都国分寺市の市立黒鐘公園前の路上で、住所・職業不詳の中川公太さん(22)の遺体が見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は5日、殺人容疑で、立川市錦町、職業不詳の高橋和範容疑者(28)ら男6人を再逮捕した。逮捕監禁容疑で、新たに男(26)も逮捕した。 

【関連ニュース】
男らを殺人容疑で再逮捕へ=車内に監禁、暴行後放置
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ
スーツケース遺体遺棄で男逮捕=60歳、殺害もほのめかす
逮捕男の車内から血液=東京・福生の路上殺害

【中医協】「調査方法の工夫必要」―診療報酬改定結果検証部会(医療介護CBニュース)
後期高齢者保険料、2.1%増=来年度、都道府県格差2倍強−厚労省調査(時事通信)
連合会長、静岡会長の発言めぐり小沢氏に謝罪(産経新聞)
【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著(産経新聞)
<普天間移設>米国防長官「海兵隊は沖縄にいる必要がある」(毎日新聞)
[PR]
by zvddhrjnys | 2010-04-07 23:41
 民主党の小沢一郎幹事長は27日、福井市での連合幹部との意見交換会で、生方幸夫副幹事長による党運営批判を念頭に「政権与党になったのに責任政党の構成員である認識が甘い。しっかり意識転換できていない面が国民に心配をかけている」と苦言を呈した。金沢市の党会合では「財政も行政も自公政権がめちゃくちゃにした。魔法使いじゃないからいっぺんに変えることはできない」と述べた。

 一方、自民党の大島理森幹事長は27日、横浜市で講演し、郵政改革法案について「鳩山内閣は『官』を太らせ、『民』を圧迫し、時代に逆行している」と述べ、夏の参院選の争点にする考えを示した。

<杉並「夜スペ」>学校使用は正当 東京地裁判決(毎日新聞)
20人分の略式命令を破棄 赤切符ミスで最高裁(産経新聞)
「建築ノーベル賞」妹島・西沢氏 安藤忠雄氏に続く4度目(産経新聞)
水俣病不知火患者会、和解案受け入れ決定(読売新聞)
首相動静(3月27日)(時事通信)
[PR]
by zvddhrjnys | 2010-04-02 20:58