進捗の報告など


by zvddhrjnys

カテゴリ:未分類( 71 )

 沖縄県読谷村(よみたんそん)で昨年11月、男性がひき逃げされ死亡した事件で、沖縄県警は4日、米陸軍トリイ通信施設(同村)所属の2曹、クライド・ガン容疑者(27)を自動車運転過失致死容疑で書類送検した。ガン容疑者が同罪で起訴され、日米地位協定に基づき身柄が日本側に引き渡されれば、県警はひき逃げ容疑についても立件する方針。

 容疑は11月7日午前5時50分ごろ、読谷村楚辺(そべ)で、道路脇をウオーキングしていた外間(ほかま)政和さん(当時66歳)を車ではね、死なせたとしている。

 県警によると、ガン容疑者はこの後、自動車修理工場にフロントガラスが割れた乗用車を持ち込んでいた。車に付着した血痕と外間さんのDNA型が一致したため、県警は同月11〜13日、ガン容疑者から任意で事情聴取。車を運転していたことは認めたが、「自分の主張と調書のニュアンスが違う」として以後、聴取に応じなかった。

 米兵の犯罪については、日米両政府が04年4月、日米地位協定の運用改定で、犯罪の種別を問わず起訴前の身柄引き渡しを可能と合意している。しかし、今回は任意の事情聴取にも応じない初めてのケースだった。【三森輝久】

【関連ニュース】
米兵ひき逃げ:国家公安委員長に怒りの声伝える…読谷村長
沖縄・読谷村のひき逃げ:米兵の引き渡し、村長が要請 国家公安委員長に
読谷ひき逃げ:米兵4日にも書類送検
基地返還計画:段階的な整理縮小狙う
読谷ひき逃げ:米兵4日にも書類送検 過失致死容疑で

l5i8tepqのブログ
財布をなくしたよ!
債務整理無料相談
出会いランキング
アフィリエイト ホームページ
[PR]
by zvddhrjnys | 2010-01-07 19:51